まん延防止等重点期間協力金のお知らせ

本日(1月21日)より新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、まん延防止等重点措置が適用されています。要請に全面的に協力する飲食事業者等の店舗に、協力金が支給されます。

  • 期間
    令和4年1月21日から令和4年2月13日まで【24日間】
    ※令和4年1月24日から令和4年2月13日まで【21日間】
    ※1月21日からのご協力が困難な場合は、1月24日からの協力でも協力金支給の対象となります。
  • 要請内容
    「徹底点検TOKYOサポート」プロジェクト の認証店と非認証店で扱いが違いますので、ご注意ください。

認証店

「感染防止徹底点検済証」を店頭に掲示している店舗
以下の(1)又は(2)のいずれか一方に応じること。

  1. 5時00分から21時00分まで営業時間を短縮し、かつ酒類提供・持込を11時00分から20時00分までとすること
  2. 5時00分から20時00分まで営業時間を短縮し、かつ酒類提供・持込を終日行わないこと
    同一グループの同一テーブルへの案内を4人以内とすること。
    ただし、「対象者全員検査」制度を活用し、全員の陰性の検査結果を確認した場合には、同一グループの同一テーブルへの5人以上の案内も可。

「対象者全員検査」制度(東京都防災ホームページ)

非認証店

点検済証の交付を受けていない又は掲示していない店舗

  1. 5時00分から21時00分まで営業時間を短縮し、かつ酒類提供・持込を終日行わないこと
  2. 5時00分から20時00分まで営業時間を短縮し、かつ酒類提供・持込を終日行わないこと
    同一グループの同一テーブルへの案内を4人以内とすること。

大江戸行政書士法人は
かかりつけのお医者さんや街の電気屋さんのように、一番身近な「頼れる街の法律家」として地域事業を応援しています。
ご商売や法律の悩み事を気楽にご相談ください。

お気軽にご相談ください。03-6375-8032受付時間 10:00 - 18:00 [土日・祝日休み]

ご相談申込はこちら 初回無料。オンライン(GoogleMeet)でも承ります。