事業継承

民事
ほとんどの方に遺言を残す意味がありますー遺言

遺言(いごん)は必要! 遺言なんて仰々しいと思われる方は多いのですが、ほとんどの方にとって、遺言を残しておく意味はあります。何もしなくて良いのは、ご夫婦が最後まで添い遂げて、お子さんが一人だけというような場合くらいでしょ […]

続きを読む
民事
事業継承の様々な形・方法ー相続

事業継承の方法は様々 事業承継というと、すぐに思いつくのは「子どもに次がせる」いわゆる相続です。しかし、事業承継には様々な形、方法があります。 家族への事業継承 家業を息子に譲る、娘に譲るという時に、すぐに思いつくのは遺 […]

続きを読む
民事
大事な家族や従業員のためにー任意後見契約

任意後見契約とは何? 認知症になった場合などに財産を代わりに管理する人を後見人といいます。 後見人には、法定後見と任意後見と大きく2つの手法があります。 自ら任意後見契約を提案するのは難しい判断が必要になります。しかし、 […]

続きを読む
企業法務
契約書の作成とリーガルチェック

 事業には契約書がつきものです。 契約書というと、大手の企業が取引のために定型の書式をもってくることを想像するひとが多いですが、契約行為自体は日常茶飯事です。人に少額のお金を貸した、店の一角を使わせてあげることにした、な […]

続きを読む