私たちと一緒に働きませんか? ー求人のご案内

行政書士業務は、行政と国際化する地域社会の架け橋となるやりがいのある仕事です。
当事務所では様々なご経験を持つ方を募集しています。

経営理念

多様化、国際化する地域社会の発展、繁栄、進歩に貢献するため、行政と地域住民との絆となり、地域住民の権利を擁護し、義務の履行に寄与する。

このような方を求めています

独立開業前に実務を経験したい行政書士資格をお持ちの方

具体的な業務や、行政書士事務所の運営を経験することができます。当事務所は、広範囲に中小企業支援を行っております。経験をつみながら、ご自身の得意分野をみつける機会になります。

これから行政書士を目指したい方

具体的な行政書士業務に携わることでモチベーションになります。先輩方から勉強の方法や法律知識について学べます。先輩行政書士の体験談
外国語を使って仕事をしたい方(片言でもかまいません)外国人の方のビザのお仕事をお願いできます。
言葉はつかってこそ身につきます。外国語を使うチャンスがほしい方、お待ちしています。

税理士を目指して勉強されている方、会計や記帳業務の経験のある方

記帳業務も行政書士事務所の重要な仕事です。税理士の先生に引き継ぐまでの会計記帳をおまかせできます。

行政書士事務所の仕事に興味のある方

行政書士の業務は大変幅が広いので、どんな経験も役に立たないことはありません。少しでも興味のある方は、お問い合わせください。

雇用形態

フルタイム、パートタイムともに可能です。
採用時は時給による有期雇用になります。半年から1年の間で、ご相談の上、無期雇用、固定給への変更を行います。

所属行政書士の体験談

   私は、行政書士の三田と申します。2020年の行政書士試験で無事に合格いたしました。(2回目の試験で合格)
 この事務所には、1回目の行政書士試験を控えた2019年の9月からお世話になっております。当時は、現所長の個人事務所でした。行政書士の仕事内容については、いろいろな書物を読んで漠然としたものを持っておりましたが、果たして今の自分にこの仕事が務まるのだろうか?この先、行政書士として独立開業をすることが出来るのだろうか?という曖昧模糊の状態で働き始めました。
 こうした中、いざ働いてみると事務所はとても自由な雰囲気で、いろいろな業務にチャレンジすることが出来き、この仕事の経験を通じ、試験合格後の自分をイメージすることが出来ました。

 私どもの事務所は、観光地浅草に立地し、飲食店を中心とした中小企業のお客様や、多くの外国人のお客様を抱えております。
 従いまして、入管業務ひとつをとっても、通常の就労系や身分系の申請だけにとどまらず、例えば、「日本に一度も行ったことがないが、日本に行って一山咲かせたい」といった外国人の方の創業のお手伝いなど多岐にわたっており、いろいろな経験を積むことが出来る職場であります。(わりかし、自由にやりたいことをやらしてもらえますよ)

 「夢も持って何かをやり遂げたいとするお客様に寄り添ってお手伝いが出来る」のが行政書士の仕事であり、この職場で働くことで、行政書士の資格取得後をイメージしながらモチベーションアップを図り、試験勉強を続けたことが2回目の試験での合格につながったと思っております。(勿論,落ちたらやばいなぁってプレッシャーいっぱいでしたが(^0^))

 ちなみに僕は、行政書士合格後もトリプルライセンスとして社労士の資格取得を目指し、引き続き勉強をしております。(宅地建物取引士と行政書士の資格は取得済み)
 是非一緒に夢の実現に向けて頑張りましょう